★新社会人向け★2月限定★成果を上げるビジネス服飾色彩解析サービス








成人式を迎えた皆さま、ご両親様、関係者の皆様

誠におめでとうございます。


1月、2月、3月は驚くほどに早く過ぎてまいりますね。


黒いスーツで就職活動をされていた皆様に知っておいていただきたいのが

スーツの国イギリスでの色の扱い方です。


スーツのルーツ英国貴族は一日に何度も目的に合わせて着替えをしていました。

目的は大きく分けて3つ。




「フォーマル用スーツ」=黒

⁡「都市で仕事をするためのスーツ」=紺⁡

「田舎で休日を過ごすためのスーツ」=茶

というように3つの目的に分けて色を合わせてスーツを着替えていたのです。


そもそも黒はフォーマルで使われる色。


日本ではフォーマルを扱っている企業が企業努力によって定着した「黒い就活服」。

これは、グローバルの視点ではビジネスにふさわしい色ではありません。


ビジネスにおけるスタンダードは「濃紺」

まずは新社会人になるにあたり

どこに出ても恥ずかしくないビジネススタイルを整えておきましょう。


2月限定メニュー。

「ビジネスシーンで成果を上げる服装色彩解析」


1週間のワードローブが構築できる

ビジネス服飾における「成果を上げる色彩解析」


新社会人の方に向けたお祝いとしてもご利用いただけます。


なお、お申し込みの期限、ご利用いただく期間についてのご注意がございます。

サービスメニューよりご確認ください。


https://www.color-analyst.jp/event-details/freshers